G-MQWQXB1THV 日光東照宮 google-site-verification: google15fcae8635308e0f.html
PR

日光東照宮

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク

みなさんどうもです。

日光東照宮に行ってきました。

先日、家族で栃木県の日光東照宮を目指して出かけてきました。
テレビでも東北地方での紅葉が話題となっていますので道中に紅葉が見られる近場のスポットを探しました。
何故、日光東照宮に決まったのかというと、長男が数年前に修学旅行に行った際、改修工事で一部の見学ができなかったことが心残りだということもあったからです。
私自身も修学旅行以来の参拝なので、目的地に決定しました。

日光東照宮の駐車場は2ヵ所ありました。一番近いところで1日停めて600円です。
3分ほど離れたところに第二駐車場があり、そちらは1日500円でした。私は100円節約して駐車場から紅葉が見られました。
観光バス入り口から東照宮に向けて歩いていくと、大きな参道に出ます。

こちらから入って行きますと、大きな広場に出ますので左側にある販売所で拝観料を払うため参拝券を買います。宝物館などを見られるならセット券がお得です。

左手にある五重塔も圧巻です。
参拝券を買ってさらに奥に進んでいくと、

三猿がお出迎え

有名な三猿がお出迎えしてくれます。

こちらがよく取り上げられますが2つ上の写真にもある通り、他にもサルたちがいます。

実は、この建物は馬小屋になっていて実際に白馬が中で飼育されています。

眠り猫にも会いに行こう

日光東照宮には建物が多く、ゆっくり見てまわると半日は掛かります。どれも歴史的建造物ですのでしっかり見て昔の人たちの技術力を感じるのも良いでしょう。

この眠り猫、道中散策をしていると見落としがちなところにひっそりと佇んでいます。
門をくぐって上を見上げると小さな飾りのようになっているうえ、通り道なのでさっと通り過ぎてしまう人も多いようです。
後からどこにいたのか気づかなかったという声も聞きますので、ゆっくりと回ってみてください。

宝物館にも行ってみよう

写真撮影禁止なのでこちらには載せられないのですが、宝物館もお勧めです。
男の子や歴史好きな方なら大興奮すること間違いなしの刀の数々が展示されています。
徳川家康が実際に装着されたとされている甲冑なども展示されていますので一見の価値ありです。

この後、華厳の滝にも足を延ばしましたが、別のブログで分けたいと思いますのでお楽しみにしてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
日常
スポンサーリンク
シェアお願いします
kenjionbikeをフォローお願いします
元自動車整備士がバイクで遊ぶ
タイトルとURLをコピーしました